オーラクリスターは効果なし!?【悪い口コミ】からわかる口臭の真実!

オーラクリスターは効果なし。悪い口コミからわかる口臭の真実!

 

 

 

オーラクリスターに限らずどんな商品にも良い口コミと悪い口コミがあります。その口コミの内容の詳細からその商品がどういうものなのか判断するしかありませんがオーラクリスターの口コミにもやはり一定数「効果を感じなかった・・」というものがありました。

 

良い口コミばかり並ぶよりはとても自然なことです。

効果なしと言っている人の口コミ

 

@即効性があると期待してましたが臭いは消えませんでした。まだ気になります・・。

 

A使ってすぐその後、数時間は確かに口臭が気にならなくなりました。
ただやっぱりしばらく経つと同じように自分の口臭を感じることがあります。

 

効果がなかったと言っている人は口臭の原因自体が違うところにあるといった可能性も考えられます。 

 

 

オーラクリスターを使った直後でも臭いが消えない?それって自臭症??

 

 

 

自分では臭いをすごく感じるのに、家族に嗅いでもらうと「臭くないよ」と言われたり、歯科医院や口臭外来でも「臭くありません」と言われたり・・。でも確かに自分では臭い・・。

 

こういった症状の一つに自臭症があります。

 

自臭症の場合はどれだけオーラクリスターを使っても、またそれ以外の口臭ケアアイテムを使っても改善を感じづらいです。

 

本当に自分の息が臭いのかどうかを測るのであれば、歯科医院にある口臭測定検査を受けて臭いのレベルを数値として客観的に判断するの必要があります。

 

もし歯科医院に通うのが大変な場合は、数値の精度は落ちますが簡易的な口臭チェッカーも販売されていますので判断の一つとして使うのもいいと思います。

 

簡易口臭チェッカー

 

タニタ 口臭チェッカー ブレスチェッカー

定価:4,320円(税込)

アマゾン:1,845円(税込)+送料

≫アマゾンで詳細を確認するならこちら

 

 

虫歯や歯周病など歯の疾患が原因の場合

 

 

いくらオーラクリスターで臭いを消したとしても、虫歯や歯周病があればまずはそこを治療する必要があります。また長年入れている銀歯や歯の詰め物の内側が虫歯になっていて、中から腐敗臭がしていることも多々あります。

 

この場合はその口臭の根本となる部分を治療しなくては口臭は取れません。

 

内臓からくる臭い

 

 

 

これはいくら口の中で臭いを消したとしても消えません。内臓から来る場合は、内臓に何かしらの異変がある可能性も考えられますので歯科や内科などに通院する必要があります。

オーラクリスター効果なしという口コミからわかること

 

 

・自臭症の場合には効果は感じない
・虫歯や歯周病がすでにある場合、また原因がそこにある場合は口臭はなくならない
・内臓からの臭いにはアプローチできない
 
このオーラクリスターに限らず、上記の場合は自宅でのケアを一生懸命するのではなく歯科医院や内科で相談するのが良いですね。

オーラクリスターで口臭が消えた!という人の口コミ

オーラクリスターを使って確かに臭いが消えた!という方も多くいます。ここではそんなオーラクリスターの効果を感じた人の口コミをまとめました。

 

 

もともと口臭はきつくないと思っていましたが、ある日家族に「ちゃんと歯磨いてる??」と言われ、その時にはじめて自分の口臭がきついことを知りました。

 

しっかり毎日食べた後は磨いているのに口が臭いことにかなりショックを受けたことから、ネットで調べているうちにオーラクリスターにたどり着きました。

 

実際に使ってみて妻に臭いを嗅いでもらいましたが、臭くない!との一言でした。


 

 

昔からずっと口臭に悩んでいて、いろいろな口臭ケア対策をしてきました。歯科医院でももう治すところがないぐらいしっかりと虫歯などを治し、また口臭が出ないようにとオーラクリスターで予防をしています。

 

そのおかげもあって自分でも気づきませんし、周りも気づかないぐらいのレベルになりました。


 

 

オーラクリスターは正直半信半疑で使い始めました。というのも歯医者さんで売っている口臭予防スプレーでも吹きかけた後はいいものの、しばらくするとまた自分の臭いを感じていました。

 

こっちのオーラクリスターも同じようなものなんだろうな?と思っていましたが、持続力が高かったです。それによって口の中に吹きかける頻度も少ないので結果的にコスパも良いのではないかと感じます。


 

良い口コミをまとめると・・

 

  • 口臭がおさまる、あるいは消える効果を感じた
  • 口臭が消えた後も、口臭予防のために使っている
  • 口臭抑制の持続力が高い感じがする

 

というものでした。

 

もちろん口臭のレベルやその他、個人差があると思いますのであくまで参考にしてみてください。

オーラクリスターの口臭ケア効果をアップさせるために

オーラクリスターだけに頼ることはなく、普段のお口の中のケアをしっかりすることが大切です。これは口臭だけでなく、虫歯や歯周病を防ぐことにもつながります。

 

歯の間の掃除

 

 

歯の表面は毎日の歯ブラシで落とすことができますが、歯の間は以外と落としづらいです。なので、歯間ブラシやフロスを使って歯の間もしっかりと磨きましょう。

 

歯間ブラシとフロスってやっぱりすごい!?

 

舌の汚れを掃除する

 

 

 

オーラクリスターを買うと舌の掃除用のブラシがついてきます。食後の歯ブラシの時に、この舌ブラシを使って、汚れを落とすようにしましょう。

 

ただし、注意点として、強くゴリゴリと舌の汚れを取ろうとすると、舌が傷ついてしまいます。また舌には味覚を感じるための「味蕾(みらい)」という器官がありますので優しくお掃除をしてください。

 

口の中が乾かないようにする

 

口の中が乾いていると臭いがきつくなります。これは乾燥することで口の中にいる嫌気性菌が臭いを作り出してしまうからです。

 

口の中が乾く原因

 

  • 口呼吸で口が乾く
  • 薬の副作用で唾液の量が減る
  • ストレスで唾液の量が減る
  • 放射線治療などによって唾液を出す唾液腺が破壊されている
  • 加齢
  • シェーグレン症候群という病 など

 

口が乾かないようにするためには、直接口の中を保湿湿潤してくれる「湿潤剤」を使ったり、ガムを噛むことで唾液を出すようにすることなどがあります。

オーラクリスターは高い?

単品購入か定期購入か?

 

オーラクリスターには単品購入と定期購入のシステムがあります。価格的にお得なのは定期購入なので、定期購入にしました。

 

  • 通常購入 → 4,880円(税込)+送料600円 = 5,480円(税込)
  • 定期購入 → 3,540円(税込)+送料600円 = 4,140円(税込)

 

使用回数:約1ヶ月分 (使う頻度によります。)
1日コスト:約133円

 

定期購入したけれど解約したくなった時は・・

 

定期コースを解約する場合は、2回目の配送分からも解約が可能なので継続回数に縛りがありません。

 

ただし、次の分が届く2週間前には事前にメールか電話で連絡をしておく必要があります。

 

 

ちなみに今は定期購入だと定価の約30%引きでお得に購入できるので、そういったシステムを利用するのもいいと思います。
さらに舌ブラシもついてくるので、はじめるには今がチャンスかもしれません。

 

 

 

更新履歴